プロフィール

    Ran Kazura

    Author:Ran Kazura
    こんにちは!

    このサイトでは普段のお仕事とは切り離して
    私がなんとなーく思った事などを不定期にアップしています

    ちょっと放置気味かもww

    現在東京都在住
    占い師、ドラマー。
    趣味:バイク、、お宮巡り、空を見上げること。
    好きな食べ物:お寿司、あ刺し身、麺類。
    嫌いな食べ物:思い付かないなぁ・・・。

    Ran Kazura

    カテゴリー
    最近の記事
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    格好良さ・・・




    30数年前位にデビューした大阪のフュージョンバンド
    【NANIWA EXPRESS】ドラマーは【東原力哉】
    当時の私の認識では、ワンバスで早いツーバスの様な16分をふめる凄い人!
    位にしか思っていませんでした。
    しかし最近改めて見ると、この人凄い!

    私自身がドラムプレイする事にブランクはあっても、聴く耳は育ちますので
    歳をくった分、解る様になってきた!と言う事なんでしょうね。

    この東原力哉と言う人、中学時代に彼の地元の楽器屋さんに【日野元彦】と言う
    有名なジャズドラマーが特別講義をしに来ました。
    当然彼(東原力哉)もその講演に行ったのですが、それは講義を受ける為ではありませんでした。
    当時の東原少年は、日野さんにこう言いました
    『あんたのドラムソロ、コピーしてきたから叩かせろ』と。
    そして、そのプレイをみた日野さんは東原少年に
    『完璧だ!君に教える事は何もない!そのままいけばいいよ!』と言い、
    講演に来た生徒達の前で彼を認めました。

    なんとも格好いい話じゃありませんか^^
    この動画を観ながら、そんな話を思い出しました。
    当時、メタルドラムまっしぐらの私にはこの人のドラムは理解出来ませんでした。
    バスドラは凄いけど何がそんなに凄いの?的な^^;

    でも今観ると格好良すぎる!!!
    ヤンキーやヤ◯ザ的なものとは違った意味での不良根性と言うか
    ソウルと言うか魂と言うのか、昔で言うならイキでイナセな、と言うか!
    頭がハゲあがったオヤジになった今でも、それは健在で磨きがかかってる^^

    才能とセンスと途方も無い練習量と研究心とに裏打ちされたプレイだからこそ、
    観ていて・聴いていて『カッコイイ』と思うのだと思う。
    決して本人は格好なんか付けていないのだけど、観る・聴く側がそう感じるんですね。
    これが、本当の『格好良さ』ってヤツなんだろうな。
    今の人達は『そこだけ』を『ポーズだけ』を真似するから、薄っぺらく見えてしまう。。。

    この動画は東原力哉がデビュー間もない30年余り前のもの。
    曲の中盤からソロに入るのだが。その格好良さを観てみて下さい。
    なんとパワフルかつ繊細なドラミング!
    コレを観ていると、左手のスティックの握り方(レギュラーグリップ)に、
    あまり縁のなかった私だが、レギュラーグリップも捨てたもんじゃないなぁ・・・
    と、思ってしまう^^

    【NANIWA EXPRESS 「Oriental Makin' Love ~ ドラムソロ」】←リンク





    スポンサーサイト

    コメント

    Secret

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    最近のトラックバック
    QRコード
    QRコード