プロフィール

    Ran Kazura

    Author:Ran Kazura
    こんにちは!

    このサイトでは普段のお仕事とは切り離して
    私がなんとなーく思った事などを不定期にアップしています

    ちょっと放置気味かもww

    現在東京都在住
    占い師、ドラマー。
    趣味:バイク、、お宮巡り、空を見上げること。
    好きな食べ物:お寿司、あ刺し身、麺類。
    嫌いな食べ物:思い付かないなぁ・・・。

    Ran Kazura

    カテゴリー
    最近の記事
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    温暖化の真実・・・



    『温暖化の真実・・・』




    『らっきーデタラメ』さんの動画をシェアさせて頂いた、ついで、と言ってはなんですが、らっきーさんが動画で言っていた『トンデモフィルター』。

    ちょっと私も皆さんの『トンデモフィルター』を一枚剥がしてみようかな・・・と。
    そんな大層な事出来るんかい!
    とか、言われてしまいそうだが、コレは各事象の繋がりの見極め方と、
    それを素にした考え方の『ほんの一例』です。

    ● 今、地球は温暖化しているんですよね?
    北極の氷が溶けて、ホッキョクグマが落ち着く場所を求めて
    ひたすら泳いでいる映像をよく見掛けますよね。
    北極には大陸は無いので、ホッキョクグマ達が生息している地面は、
    海に浮かんだ分厚い氷なんです。
    その氷が溶けたが故に、ホッキョクグマは海を彷徨っている。

    ● 一方、今から30年以上も前。
    一部の科学誌等で
    『月は毎年地球から数センチずつ離れていっている』と言う
    記事がありました。当時は随分と宇宙に思いを馳せたものです。
    残念な事に、この話題は今は全く取り上げられなくなりました。

    ● またまた一方、海水面が上昇し、海岸線が無くなっただとか、
    ツバルと言う国は水没寸前だとか。

    ここで考えてみて下さい。
    大陸に積もった南極の氷が溶けたのなら海水面は上がりますよね。
    では何故、海に浮かんでいる北極の氷が溶けて海面が上がるんでしょうね?
    簡単に例えれば、コップに入った氷水。
    氷が溶けたとしてもコップから水があふれるだろうか?って事です。

    まぁ、一般的な真相論者は、
    エネルギー利権で温暖化を理由に化石燃料から、新たなエネルギー
    (例えば原発とか)を推進している!ってのが大方の見方。
    でも実際には、それもフェイク。

    実はもっと大変な事が起きてますよ。
    『そんな~信じられない』
    『お前は真相論者ではなく、妄想論者だ!』とか、聞こえてきそうですが、ちょっと考えて!
    上に挙げた『● 』の事柄は、全部本当の事ですよね!?
    つまり、北極の氷は溶け、海面は上がり、月は徐々に遠ざかって見える・・・!
    しかもこれ等は全て繋がっているとしたら・・・?
    一体どの様な状況になれば、水はコップからあふれるか・・・?

    上の『● 』を、合理的に説明しようとしたら、もう答えはひとつしかない!
    って事です。

    答えから先に言うと
    地球は徐々に縮小していると言う事。
    だから相対的に月は遠ざかり、北極の氷が溶けたところで海水面の上昇には大して影響など無いのに、海面は上がっている様に見える。
    ツバルは、地球の自転による遠心力の影響で見た目の海面上昇が
    著しく見えている。

    つまり地球は今、内圧が下がって縮小し始めているって事。
    その為、収縮の過程で内圧の抵抗が生じる。
    結果として地熱が上がり、海水からの炭酸ガス放出量が増大。
    地殻は歪み、マグマは出やすい所から噴出すると言うわけ。
    今の温暖化は、全てこれが本当の理由。

    私にしてみたら、みんな何故こんな簡単な事に氣付かないの?
    と、思うけど、『そんなの信じられない』って感覚も含めて、
    それこそが支配者層の努力の賜物ってやつでしょうな。
    その上で、支配者層の連中は何をしようとしているのかを考えないと、
    とてもじゃないけど本当の真相になんぞ辿り着けないですぞぃ。

    私のこの話は、天動説の時代に地動説を説いている様なもの。
    多くの人は到底納得出来ないでしょうね。それは仕方ありません。
    しかし私は13歳の頃、某大学の物理学教授を論破した人間です。
    が、ソレすらもネット上では偽りだと言われてしまうので皆さんが私を信じる必要はありませんが、考えてみて下さい。

    今のアカデミズムは斉一論の上に成り立っている。
    もっとも、そうさせたのは、支配者層A&Bなのですが。。。







    スポンサーサイト

    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    最近のトラックバック
    QRコード
    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。