プロフィール

    Ran Kazura

    Author:Ran Kazura
    こんにちは!

    このサイトでは普段のお仕事とは切り離して
    私がなんとなーく思った事などを不定期にアップしています

    ちょっと放置気味かもww

    現在東京都在住
    占い師、ドラマー。
    趣味:バイク、、お宮巡り、空を見上げること。
    好きな食べ物:お寿司、あ刺し身、麺類。
    嫌いな食べ物:思い付かないなぁ・・・。

    Ran Kazura

    カテゴリー
    最近の記事
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ここ数年以内の話・・・




    【ここ数年以内の話・・・】

    2020年の東京五輪・・・
    おそらく これは中止になる。この年の東京五輪は開催できない。
    今からの5年の間に日本国民は、これまでとは全く違う国内外情勢のなかに置かれる事になるだろう。

    その切っ掛けとなるのは、テロなどを含む日本本土での破壊行為、または戦争と言う名の『騒動』。
    もしかしたら順番が前後するかも知れないが自然災害(あくまでも国民からは そう見える)。

    仮に関東に大震災があったとしよう。
    今の状態なら、常識的に考えて富士山の噴火も誘発されると考える事はそれほど無理のある話ではない。
    逆に、富士山の噴火が先ならば、それに誘発されて大地震が起きるのも想像に難くない。

    そんな不安定な国内情勢に乗じて、日本国、或いは日本国民に干渉・介入してこようとする外国勢力が予想される。
    これによって日本国民は、経済的にも物質的にも精神的にも辛酸を舐めさせられる事になる。故に徴兵制が始まる。
    しかし、この時の日本は、もはや『日本であって日本ではない』状況下にあるだろう。

    昭和39年に開催された東京五輪夏季大会。
    そもそもは昭和15年に開催される筈だった。
    それが日中戦争の為、昭和13年に開催権を返上している。
    その後の歴史は言わずもがなだろう。
    歴史(とりわけ歴史をつくり上げる本当の権力者達)と言うやつは、韻を踏む事が好きなようだ。

    平成27年の今の日本、先の五輪開催が決まった時と余りに似てはいないだろうか?
    2020年の東京五輪開催が決まった時、私は頭を抱えた。
    何故なら私は、明治維新、日本のTENNOU制、9.11、3.11(←一見関係無い様だが全て繋がっている)の繋がりに氣付き、その考えを基に世界・国内情勢を読んだ結果『日本を含む世界に再び動乱の時が近づいている』と言う答えに辿り着いた。
    この考えが正しければ『2020年のオリンピック開催地は東京に決まる』と、予てより近親者に話していたからだ。
    故に『TOKYO』と言う発表を観た時、これで予想される未来は決まってしまったと、人生で感じた事のない恐怖、不安感を覚えた。

    言葉遊びの様になってしまうが、例えて言うなら、
    五輪を二回やれば十輪(蹂躙)になるのだ。

    そうなった時、我々は一体どうするのか?
    薄っぺらな言葉だけの覚悟ではなく、心の芯から、骨の髄からの覚悟が必要になってくるだろう。
    日常、何らかの薬を常用している人達はその時、薬をどうするのかを、
    またペットを飼っている人達は、その時ペットをどうするのか?餌をどうするのか?ペットの薬をどうするのか?思い付く限りの具体的な事を考え覚悟しておく必要があるだろう。

    楽器をやる方は、その楽器を手放さないで頂きたい。
    極限の状態でも、その音色で人の心を潤す事が出来るのだから。

    まぁしかし、私がただの妄想家であるか否かは、あと5年で明らかになる事だけは確かだ。。。







    スポンサーサイト

    コメント

    Secret

    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    最近のトラックバック
    QRコード
    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。